無印良品コスメは肌に優しい化粧品!実用性もバッチリ!

スポンサーリンク

日常的にメイクをする方にとって悩ましいのが、肌の問題。そもそもメイク自体、素肌に人工物を塗りつけるという行為なので、肌に良いわけがないんですよね。何も塗らない素肌の状態よりも、どうしたってダメージを受けてしまいます。

それでも何とかしてメイクを楽しみたい!という方もいらっしゃるでしょう。ならば、肌に与える悪影響を少しでも小さくしたいものですよね。そんなとき役に立つのが、無印良品の化粧品です。

スポンサーリンク

化粧品が肌に与えるダメージと無印コスメとの出会い

特段肌が弱いというわけでなくても、毎日のメイクの影響が積み重なって、ある日突然肌が痒く……なんてことはよく起こります(化粧負け)。私自身も、メイク始めたての頃はしばしば我慢できないほど顔中が痒くなって、皮膚科のお世話になっていました。昔から肌が丈夫で、生まれてこのかたこれといった肌トラブルに悩まされたことがないのに、です。

また、メイクに身も心も慣れきった最近でも、メイクをすると特に唇や目の周辺が慢性的に痛痒くなる症状に悩まされていました。今使っている化粧品が肌に合っていないのが原因であることは容易に想像がついたので、肌に優しい化粧品をということで、まずリップを無印良品のものに変えてみました。すると、唇が痒くなくなったのです。これはいいぞとファンデーションもアイシャドウも無印のものに変えてみると、肌のピリピリする感じもなくなりました。すごい。無印万歳。肌に優しいとの触れ込みの無印コスメですが、看板に偽り無しでした。

次項では、無印コスメの優しさの秘密に迫りたいと思います。

無印良品コスメは他のコスメと成分が違う!

無印良品のコスメが他のコスメと大きく違う点は、アルコールフリー・パラベンフリー・鉱物油フリーであるということでしょう。

パラベンは防腐剤としての役割、鉱物油は化粧品の肌への定着を助ける役割があり、どちらも低コストで生産できるので、持ちや利便性を良くするために化粧品に使われることが多いです。鉱物油は保湿でおなじみのワセリンにも使われているくらいですし、この2つの安全性は高く、人体に致命的な悪影響を与える可能性は低いと考えられています。

それでもやはり、より人工的な素材ですので肌への負担が増えてしまいます。特に鉱物油は肌への吸着性が高い反面落としにくいため、落とせたつもりが落とせていなくてかゆみなどの肌トラブルにつながることもあるでしょう。無印良品コスメに切り替えることで、肌へのダメージを減らすことが期待できます。

おすすめ無印コスメ

ここからは、おすすめしたい無印コスメを紹介していきます。先ほど書いたように、私が無印コスメを導入したのは肌トラブルにより止むを得ず、という消極的理由によるもので、正直化粧品としてのクオリティには期待していませんでした。

無印コスメも他の無印商品と同様にシンプル・機能的であまり化粧品らしくない見た目をしているので、きっと発色もかなり薄づきでナチュラルな、悪く言えば地味な感じなんだろうな、と勝手に思い込んでいました。

しかし実際には発色はしっかりしていますし、色のラインナップもトレンドをおさえていてオシャレです。

こちらのボルドーを実際に使っているのですが、ボルドーがくっきり発色して、簡単に深みのある目元を演出できるので気に入っています。

化粧品の中で最も広範囲に使う下地こそ、肌に優しいものにしたいですよね。無印コスメには、BBクリームやパウダーファンデーションもあります。

ピンクベージュのリップは場面を選ばないので、普段使いに重宝しそうですね。
無印良品 BBクリーム・ナチュラル SPF40・PA+++ 30g 02124588 良品計画

無印良品 UVパウダーファンデーション・ナチュラル SPF30・PA+++ 9.4g 02545918 良品計画

ピンクのBBクリーム・パウダーファンデーションもあります。言うほどピンクピンクしてなくて、ナチュラルな感じで血色を良く見せられるのでお気に入りです。
無印良品 BBクリーム・ピンクナチュラル SPF40・PA+++ 30g 02124595 良品計画

無印良品 UVパウダーファンデーション・ピンクナチュラル SPF30・PA+++ 9.4g 02545949 良品計画

普段の化粧品は刺激が強いのかも、と思い当たる節がある方は、これを機に無印良品のコスメを取り入れてみては?

シェアする

フォローする