新年明けまして、始めたこと、今年の目標など

スポンサーリンク

2018年になって早くも1週間が経ちますが、明けましておめでとうございます。りーざ(@leeza_phoneki)です。

一年の計は元旦にあり、ということわざがありますが、新しい年の初めには何か新しいことを始めたり、改まった気持ちで目標を決めたりしたくなるものですよね。というわけで、2018年最初の記事は私が最近始めたことと今年達成したいことについてです!

スポンサーリンク

始めたこと

3年手帳

スマホのカメラロールを見返しながら、「去年の今頃はこんなことしてたっけな~」、「3年前の今日は○○に旅行に行っていたなあ」などと懐かしく思い出すことが増えてきました。ところが写真は毎日撮るわけではないのでカメラロールはところどころ歯抜けになっています。私たちの人生、一日として同じ日はありません。陳腐な言い方にはなりますが、毎日が特別なのです。そんな過去の記録が毎日分あったらもっと面白いだろうと考え、3年手帳を購入し日記をつけるようにしました。ちなみにこちらを使っています。

高橋書店さんの3年卓上日誌です。落ち着いたデザインで飽きが来ないので、長期間使うのにぴったりです。日記欄が1日につき最大で9行しか与えられていないのですが、その分印象に残ったこと、絶対に書いておきたいことのみに絞って記録できますし、それほど時間がかからずに済みます。毎日の記録は、思い出話の種としてだけではなく自身の内省や、成長を実感するよい材料としても活躍すると期待しています。

早寝早起き

これはもう、必要に迫られて始めました。なんといっても院試が午前9時始まりなので、6時半には起きて支度をしないと間に合わないのです。院試合格に必要なものは十分な知識・論述力・英語力だとはよく言われますが、どれほど努力してそれらの力を身につけたとしても、起きて時間通りに試験会場にたどり着けなければ何の意味もありません。戦いに挑むためには、対戦相手の待つ場所へ出向かなければ始まらないのですから。院試の最初にして最大の難関はまず朝起きること。毎日が日曜日みたいな生活を送っていた私の生活リズムは完全に崩壊し、2時就寝9時か10時起床というありさまでした。これはまずい。起きた頃にはもう試験が始まっている時間です。というわけで、入浴の順番を早めに回してもらう、アラームでも起きなかったら起こしてもらうなど家族にも協力を呼びかけ、高校生の頃のように0時就寝6時半起床を守るようにしました。朝早く起きると頭が回る午前中の時間を長く確保できるため、色々なことが効率良く進むことに気付いたので院試が終わっても続けていきたい習慣です。

今年の目標

サイト運営についての十分な知識を身につける

このブログを始めて3か月になりますが、卒論や試験勉強に追われている身ですので記事を更新するのがやっとでサイト外観やUIなどの細かいところには気も手も回らず今一つ何かが足りないブログになってしまっています。デザインやプログラミングの勉強をして、魅力的で見やすく、楽しいブログにしていきたいですね。ワードプレスを使用していれば避けられないトラブルや不具合に遭遇しても、さっと自分で解決できる程度の知識は必ずつけたいところです。

英検1級・露検3級取得

もうひとつの具体的な目標は、語学力を磨いて形に残すことですね。私は英語重視の大学で英語を重点的に強化し、第二外国語にはロシア語を選んで1年間履修していたのですが、どちらも自分の納得できる形で成果を残せていないのが気がかりというか、せっかく勉強している/したのにもったいないなと思っていました。やはり学んだことは確実にモノにしたい!どちらも10月頃の受験を予定しています。対策や勉強法などのちのち記事にもしていきたい次第です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする